MuseScore

はじめに

MuseScoreは、オープンソースの楽譜作成ソフトです。Linux、Windows、Macに対応しています。

インストール

以下の公式サイトから、環境に合ったソフトをダウンロード・インストールします。

https://musescore.org/ja/download

※Ubuntu Studioには最初からインストールされています。

使い方

よく使うショットカットキーをまとめていきます。

参考:オンラインハンドブック(https://musescore.org/ja/handbook)

ファイル

新規作成Ctrl + N
保存Ctrl + S

音符の長さ

32分音符2
16分音符3
8分音符4
4分音符5
2分音符6
全音符7
付点.
タイ+
スラーS

音符の高さ

CC
DD
EE
FF
GG
AA
BB
休符0
オクターブ上へ移動Ctrl + ↑
オクターブ下へ移動Ctrl + ↓

コード記号の入力方法

根音A, B, C, D, E, F, G
シャープ# (ハッシュ記号)
フラットb (小文字の “b” )
ダブルシャープ## ( “#” を2つ)
ダブルフラットbb (小文字の “b” を2つ)
ナチュラルnatural
メジャーM, Ma, Maj, ma, maj, Δ (三角形は t や ˆ を入力)
マイナーm, mi, min, –
ディミニッシュdim, ° (小文字の o )
ハーフ・ディミニッシュø (0 数字のゼロ)
オーギュメントaug, +

コード記号の入力中に使えるコマンド

カーソルを次の音符・休符・拍へ移動Space
カーソルを前の音符・休符・拍へ移動Shift + Space
コード名に空白を追加Ctrl + Space
カーソルを次の拍へ移動;
カーソルを前の拍へ移動:
カーソルを次の小節へ移動Tab
カーソルを前の小節へ移動Shift + Tab
カーソルを数字が意味する拍に対応して移動 (例; 6 なら2分音符分)Ctrl + 1~9
コード記号の入力から抜けるEsc

その他

音符入力モードN
譜表の折り返しReturn
ページ区切りCtrl + Return
コード記号Ctrl + K
リハーサルマークCtrl + M
調号Shift + K
直前に1小節挿入Insert
最後尾に1小節追加Ctrl + B
小節の削除Ctrl + Del

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です